勝負の世界

強い者が勝ち弱い者が負ける。

これが勝負の世界だと思うけど、では今日の戦いはどちらが勝つか?

それは誰にもわからない。なぜなら昨日とは違うから。

将棋の最年少プロ、藤井聡太四段(15)が14日、名古屋市で指された同棋戦準々決勝で佐藤天彦名人(29)を破った時に、ラグビーワールドカップ2015日本対南アフリカ戦以来の感動を覚えた(この時は車でテレビ観戦していたのだが、試合後半は車を停車して見入り、勝利の瞬間涙した(;^_^)

弱い者は強くなるために日々努力して、強い者がこの勝負は当然勝つだろうなどと少しでも油断したとき勝負の神様は面白い物を魅せてくれる。

2月17日の羽生さんとの勝負は見ものですな。

バイク便のタイムボックス
受付・問合せ24時間0120-307-814
社長ブログ
配車係ブログ
バイク便求人情報
タイムボックス応援サイト
カーゴ便軽貨物運送
ツイッター

バイク便・カーゴ便10社の一斉見積もり日本急送

(Comments are closed)