早いのがご馳走

私の先祖の地である岡山。その先祖代々(?)伝わる言葉に「早いのがご馳走」 (岡山では「ごっつぉ」というかな・・・) というのがある。

おなかを空かしているなら、何よりも早く口に入れたくなるもの。なんともせっかちだな~・・・( ̄ω ̄;)と思っていたが・・・

実は意味としては別にある。

食べる側ではなく、それを作り、出す側の心。

おなかを空かしている人がいるなら、何より早く食べたいと思っているはず。

だから、早く作ってあげる。早く出してあげる。その心こそ、この言葉の本当の意味である。

だいぶ前の話だが、親戚の結婚式が岡山であり、私は出席できなかった。

その披露宴を撮影したビデオが二日ほどで東京に届けられたことがあった。そえられていたメッセージは「早いのがごっつぉ」。

たぶん、撮影したその日に編集し、即座に宅配便で出荷したのだろう。同じものが届けられても、早いということは特別な意味を持つ。

バイク便にも通ずるところがあるかなぁ~(o ̄ー ̄o)

バイク便のタイムボックス
受付・問合せ24時間0120-307-814又は03-3491-5588へ
バイク便社長ブログ
バイク便配車係ブログ
創業20周年キャンペーン!
タイムボックス応援サイト
バイク便ツイッター

(Comments are closed)