何が何でもうちはやる!

世の中自粛自粛もいいが、物流は止められないだろ。情報はネットで空中を飛んでも、物自体、食べ物などは物流しかない。

別にカッコつけるわけではないが、うちは東北大震災の時でも、放射能がどうのこうのと大手佐川さんやヤマトさんが東北全域配送停止した時でも東北に荷物運んだ。

そういう時のためにある。と意地を張った。

今回だって、コロナで倒れるか、経済危機で倒れるか勝負する。みんな中小企業は必死だ。自粛要請も、では全員が自宅にいて不自由なく生活できるだろうか?

何かしらのサービスが外で動いているから自宅にいながら生活できるわけだ。

あと、特定の業種を名指しして、あたかも諸悪の根源のように言う政治家達に違和感を覚える。諸悪の根源はコロナウイルスであり、それ以上それ以下でもない。価値観マイノリティーを攻撃する、まるで中世の魔女狩りだ。

それぞれが、万全の対策を講じて、一生懸命商売に励む。僕はその商売の良心を信じる。

2週間で自粛して国内にウイルスがいなくなっても、海外からまた入ってくれば1からやり直しだ。そんなことより、どう消毒するか?安全を高められるか?その対策を今後何年も続けることが大事。たぶんもう対策が終わることはないだろう。悲観しているのではなく、未知なるウイルスでも効果のある対策を継続していくしかないのではないか。そんな風に考えます。

(Comments are closed)