明けましておめでとうございます!

今年はオリンピックイヤー。

オリンピックと言えばメダル。メダルは金・銀・銅とあるわけだが、せっかくなら金メダルを狙いたい。本物を手にしたことはないですが、写真であってもなんとも神々しい。

タイムボックスもバイク便で金メダルを取りに動きます。

節約ばかりして体を壊した日本人

年末ということで、思うところを書いてみたい。

行動原理は欲

•行動原理とは行動の根源的な動機となる本能・欲求・願望・信条・価値観など。

•現代は長引くデフレや低成長経済、環境問題などの影響により本来生物として持っている欲望を抑制。低消費が体の芯までしみついてしまった。また、「節約や清貧が美徳」など日本的要素も加味され、20年以上低迷している。世界で日本が取り残されたのはそういった原因があると思っている。

•座って半畳寝て一畳。全員坊さんになるならそれもあり。しかし、誰だって口では結婚して子供を産み豊かに暮らしたいと言う。それは坊さんにはできない話。その時々で都合よく行動原理を選択し、自分自身に嘘をついていることに気付くべき。

生物はすべて成功するために生まれてくる

•すべての生物はそれぞれ、固有の能力や性質に応じて成功するために生まれてきている。余計な事・難しいことを考えず本能のままに行動すれば与えられた成功を成すようにできている。その本来持っている本能の声に正しく反応しているか?自分は今の位置が正しい成功の形か?疑うことで次がある。

•低消費が長く続くと生命体として細胞が低活性となり、エネルギー・パワーが落ちる。平均所得がいくらだから自分はどうだとか、そういう価値観を誰が決めたのか。自分の本能は?自分の細胞は?本当はどうなんだ?疑問に思うことがスタートライン。

自然に従うこと

生物として生まれたからには、その成功を追い求めること。たとえば野原の雑草だって、よりよく太陽を浴びようとか、雨水を受けようとか、他の雑草と競争する。もちろん強いやつは大きくなり、弱いやつは押しのけられ大きくはなれない。しかし、だからと言って、そういう競争がストレスだからと、「僕は小さいままでいいです。」なんてことをいう雑草はいない。それは余計なこと。必要のないこと。そういうアホタレは人間だけだろう。それは生物として生まれてきた本来の成功の形ではない。どんな状態だろうと、自分を信じ、挑戦し続けることこそ生物の本分。今より一段上を目指す。その繰り返しだ。結果として、もし小さいままだとしても、小さいなりに花を咲かせ小さいなりに実を付ける。人間以外の生物はすべてそれなりの成功を手にしていると思う。だから、今の自分が当初予定されていた成功か?挑戦し続けているか?疑うことが大事なのだ。人と争うのがいやだから。とか言い訳にして楽な道を選んでいないか?環境に悪いからと低消費をしながら、本心は不満でいっぱいな気持ちでいないか?本能の声、細胞の声に耳を傾けること。それが自然に従うこと。自然な事。上を目指す正常な欲を持ち行動することが求められている。欲が無いなどと言っているのは低消費の時代が長すぎて細胞が壊れている。不自然であると考えた方が良い。

バイク便のタイムボックス
受付・問合せ24時間0120-307-814
社長ブログ
配車係ブログ
タイムボックス応援サイト
カーゴ便軽貨物運送
ツイッター

バイク便・カーゴ便20社の一斉見積もり日本急送

バイク便・カーゴ便20社の求人募集日本急送

エコ物流ミルクラン方式

私が言うのもなんだが、物流コストはイコールCO2です。

物が動く時、必ず自動車などで運んでいるから。

あと、下請けに何かを頼み、納品までさせている事業者は、その下請け代金に物流コストがオンしていることを大いに認識すべきだろう。

ミルクランとは牛乳業者が酪農家の間を回って牛乳を引き取っていく様からとのことだが、この様に納品行為まで踏み込んでみると様々なアイデアが生まれる。

たとえば下請け業者が①~⑩まであったとする。

それぞれ、納品にかかる物流コストを聞き出し、それはこちらが持つから、その分値引きしなさいと促す。(同額であれば下請法にかからないだろう)

それで、毎日①~⑩の業者に荷があるかないか?何時に製品ができるか把握する。

そこに芋づる式に物流業者を手配し、回収納品させる。一回で済むように。

こうすることで、複数物流業者が何度も行き来していた無駄を少なくし、物流コストを下げ、イコールCO2削減にもつながる。ということ。

もちろん、今度は回収納品のデータ管理などが発生します。

そこは、ほれ、プロにお任せくだされ。

バイク便のタイムボックス
受付・問合せ24時間0120-307-814
社長ブログ
配車係ブログ
タイムボックス応援サイト
カーゴ便軽貨物運送
ツイッター

バイク便・カーゴ便20社の一斉見積もり日本急送

バイク便・カーゴ便20社の求人募集日本急送

謎肉増量とは、、、、

通常食品を扱う会社が自社の製品を「謎肉」とか言われたら。

別に問題のある製品ではない。原材料は○○で安全。とか不安解消になるよう展開することだろう。

それなのに謎は謎のまま増量して販売するとかキャンペーンに使うとか・・・・。すさまじい商魂。さすが大阪。

しかし、、、日清のホームページがまたいい。ぶっ飛んでる。

https://www.nissin.com/jp/

カップヌードルは全年齢層に広めることも大事だが、ターゲットはやはり若者が中心となる。古い会社なのに、なんとも挑戦的。

これは求人にもプラスに働くだろう。

ノリツッコミというものがある。謎?謎肉?そうそう謎肉増量や!なんでやねーん。ということか。

ミクロの決死圏

小さいころ観た覚えがあるミクロの決死圏。えらくワクワクした記憶があり、あれっどんな映画だっけ・・・といつもの動画配信サイトで探したら「ないない」。

たしかに古い映画だが、せめて何かの部門でアカデミー賞取った映画くらい配信して欲しいものだ。(アマゾン・ネットフリックス・U-NEXTさん頼みますよーーー!)

ということでDVDを購入。

怒りの葡萄は小説で読んだ程度なので新鮮かも。

私はよく昔見た映画など、何度も観る。妻に言わせると、一度観たものをなんで観るの?と不思議だと思うようだが、たしかに映画は昔と変わらない。

一ミリも変わらない。

しかし、自分が変わっている。

昔、面白かったと感じたところが、今は違うところを発見したり、その映画の奥深さや、伝えたかった真意など良い映画はいかようにも変化する。

その時、なぜ自分がそう感じたのか?自分は成長したのか?はたまた劣化したのか?など、映画が鏡となって自分の変化を感じたりするものだ。

さて、CGなどない時代。どんな工夫をしていたのか・・・・週末が楽しみです。

IT大手の壮大な実証実験?

最近のニュースでウーバー、ウーバーイーツは赤字であると。

しかし、売上は順調に伸びている。

大量の投資マネーが流れ込んでいるので、多少の赤字などはへっちゃら。とにかく拡大路線ということか。

なら、そういうビジネスモデルがまかり通るのかどうか?実験している?

ここで考えないといけないのは、既存の事業者。たしかに彼らは強大かつ圧倒的スピード感で世の中を席巻しているが、それでも現在実験中?

実験だというなら、そこで働く人、サービスを利用する人たちは実験に参加している自覚というものが必要だろう。実験なので、いつでも変更や止めることもありますよ。責任など取りません。投資家が寄り付かなくなれば、さっさと止めますと。

また、彼らは何も生産していない。流通を改革しているということ。

日本は物作りの国だと思うが、まず良い製品を作ること。

そして、その販路は必ず自社で直接販売する手法を重視すること。

もちろん、アマゾンや楽天でも販売して、売れればいいわけだが、自社サイトで買ってもらえるのが一番お得になるようにすること。その会社や製品の熱烈なファンを一番大切にすること。

実験しているというのに影響を受けて右往左往して正しい物つくりを間違ってはいけませんな。

ワールドカップラグビー予選突破!!

この予選4戦全勝を誰が予想しただろうか。

昨日、ラッキーにもチケットが手に入ったので家族で横浜国際総合競技場で観戦してきました。

4年前、たまたま車で南アフリカ戦を観ていて最後の5分間。怒涛の日本の攻めに感動。引き分けを選択せずトライにこだわり勝利した日本、リーチマイケルに涙した。車で一人窓を閉めて叫びました。(一人で良かった、誰にも見られたくない姿だったので・・・)

それからというもの、にわかラグビーファンとなったわけだが、この4年間、何をどうしたというのか。こんなにも強くなっているとは。

プレーが自信に満ち溢れている。

スクラムを組んでも一歩も引かない。熱くなって取っ組み合いになったって、おーまるでカップルの抱擁のようだ。ラグビーにおいて乱闘なんてのはお互いを称えあう抱擁と同じ。互角であればあるほど、それは美しく見えるというのはおかしな表現だが、私にはそう見えた。

身長2m、体重110kg。すぐにでもK1ファイターで通用するくらいの選手がゴロゴロしている。その肉弾戦はド迫力なんてものじゃないです。

ラグビーは球技というより格闘技に近い。

しかし、日本は一歩も引けを取らない体格とスピードを構築した。

日本のトライシーンもまったくもって美しい。

イルカの集団が一直線に泳いでいるように見えた。

これ以上書くとアホ扱いされるので止めとくが、、、ところで立役者の森元総理。最近メディアにとんと出てこないが体調でも悪いのかしら。良い仕事をしたのではないですか。オリンピックもそうだが自国開催だからチカラが入る。成長するきっかけになりますよね。

決勝トーナメントが楽しみです。

メリットたくさん!バイク便カーゴ便はネット発注で!

バイク便ネット発注シンプルマニュアル動画はこちら
kv_exchange

1、安くなる! :::ダイレクト便(直行便)は1便400円!リンク便はAエリア→Aエリアが700円⇒なんと500円!

2、伝票書く手間がいりません! :::伝票は弊社から返信されるメールにPDFファイルで添付されます。それを印刷すれば、それが伝票!

3、ダイレクト便の発注ならネットマイル200ポイントプレゼント!!ポイントを貯めてお好きな商品に交換できます!(Tポイントなどと交換もできます!)

4、終了報告もメールで!配送員が配送終了した段階でメール送信されます。

5、クレジットカード利用可!!

→詳しくはこちらから!←

いま、どのくらいバイク便混んでいる?集荷時間の目安はこちら!

バイク便のタイムボックス
受付・問合せ24時間0120-307-814
社長ブログ
配車係ブログ
タイムボックス応援サイト
カーゴ便軽貨物運送
ツイッター

バイク便・カーゴ便20社の一斉見積もり日本急送

バイク便・カーゴ便20社の求人募集日本急送

話半分とする

利害関係にある人間の相手の話は話半分とする。

私はこれを社内スタッフにも公言しているところです。

つまり、まるでシーソーゲームのようにライバルが落ちれば自分が浮上するような関係の時、意図してか、意図せずとも相手の悪口など出てしまうもの。

ゴーン前社長と西川社長の件。一方的にゴーンさんが排除されたが、このケースでも西川社長の話や意見は話半分とすべきだった。マスコミにしても司法関係にしても。

では話半分とするなら、あとの半分は・・・・自分で確かめるということです。

ドローンの安全性

ところで、こんなのどうでしょう。

配送事業にそろそろドローンが使われる時代となりました。

都市部ではまだ安全性の問題でどうなの?ということでしょうが。

万が一、エンジン停止時はカールじいさんよろしく、一気にヘリウムガス風船を膨らまし浮力を作り、落下速度をごく微速とする。

次に、荷物下にエアバックを膨らまし落下衝撃を少なくする。人の上に乗っかっても大丈夫なほど。

どうだろうか。